square.jpg

1F area 01

AKA LEON
 Space Utility TOKYO Exhibition
 

2021.9.29 wed. - 10.3 sun.
13:00〜20:00
※最終日は〜18:00(予定)

ある夏の日、SUTに入ってきた彼女。
「ここで個展をしたい」
インスタの画像を少し見せてもらって
どれくらい作品を描いているのかなどはあまり分からなかったけれど
やりたいならどうぞどうぞと。
表現したい、誰かに伝えたいことがあることは素晴らしいことです。
そして、今ここにこうして個展を開催。

square_profile.jpg

Akarantair León

Hello! My name is Akarantair León. 

I am a sensitive person and a soul trying to express herself and bring more love and light to the world.

I am an Artist. I studied Art in the Pennsylvania Academy of Fine Art, Fashion Institute in New York, and Enamel school of art in Madrid.

I am passionate about art and the way art can heal, help to express ourselves, and be an important part of our life.

  • Instagram

【新型コロナウイルス感染症対策として】

入場はマスク着用とさせていただき、入店時には手指のアルコール消毒をお願いしております。また『緊急事態宣言』発令中につきましては、同時に入店4名様までと人数の規制をさせていただきます。ほかSUT『感染対策』のガイドラインをご覧ください。

Ochiroのメインとする画風『感情の世界』の
小さい作品を集めた小さな展示

モンゴル・ウランバートルにて、
バレリーナと指輪職人の間に生まれたOchiro。
幼い頃、ゲーム機が珍しかったモンゴルで父が買ってくれたセガサターン2と、
海外のアニメチャンネルのカトゥーンネットワークと
そしてマイケルジャクソンのMVの影響を大きく受けて育つ。

幼い頃からファンタジーな世界にはまり、
自分独自の世界観を思い描くように。
10歳の時に日本に渡り、高校で絵画を知ってアートに目覚め
世界中の人々に笑顔と感動と癒しを与えるために画家としての活動をスタート。

そして2021年、Ochiroはより精力的な活動期を迎え、
来日した時に初めて見た『海』の衝撃を作品にした
新シリーズ『モンゴルから来て、初めて見た海は世界の果てに思えた』も発表。

今回の展示ではメインとする画風の『感情の世界』に加え、
『海』シリーズなど、小さな作品たちを披露します。

Ochiroが描く無表情の向こうにある、
深くて熱い『感情の世界』をご覧ください。