スクリーンショット 2022-03-03 2.02.41.png
POP-UP SHOP

1F area 01 + 店頭

ZINEと雑貨とチョコレート

​White Day Faire

2022.3.9 wed. - 13 sun.

12:00〜19:00
※最終日の3/13(日)は18時まで

689DA764-88AB-4CFC-9DB1-BB6768B91025.jpg
88D1DA10-C101-47F3-B62D-FB89A7491148.jpg
2778CB2B-A9C4-4879-8AC3-F9A6AEF2906D.jpg

Valentine Faireに続き、
White Dayもチョコと一緒にZINEや雑貨をオススメ。
ご存知SUTにはフリーペーパー専門店の
「ONLY FREE PAPER(オンフリ東京)」がありますが、
関連したZINE(有料)はユニークなものばかり。
そして知る人ぞ知る「路地裏Utility(物販コーナー)」からは、
独立系出版社から出ている雑誌や書籍と、
今後流行りそうなアイデアグッズもラインナップ。
いつもは隠れゾーンにあるアイテムたちが、
ギャラリーという表舞台ででお待ちしています。

そしてSUTレギュラーアイテムの
ショコラ・ダ・ファミリアのチョコレートも。
人気のカラフルショコラは
ミルク、スイート、ホワイト、紅茶、モカ、抹茶
ほうじ茶、ストロベリー、ゆず、きな粉の10種類。
シリアルとナッツがざっくり入ったバークチョコレート。
さらに人気のカラフルショコラからはタブレットが登場。
パッケージの半分はメッセージが書き込めるホワイトスペース。
一言メッセージやイラストを添えて、
世界に一つだけのオリジナルギフトに。

0078.jpg

オンラインストアでもお買い物がたのしめます!

スクリーンショット 2021-11-23 19.31.38.png

Chocolate de Familia

「ショコラ・ダ・ファミリア」は、”家族のチョコレート”をコンセプトに、2017年に誕生したばかりの小さなチョコレートブランドです。家族や大切な人と過ごす日々のなか、いつもそばにある存在になりたい。日常の一瞬を少しだけ特別なひとときにする。そんな想いを込めたチョコレートづくり。代表の前田さんは、京都で70年の歴史を持つ老舗ショコラティエ「フランス屋製菓」の孫娘。チョコレートはいつも近くにある環境で育ちました。決して派手ではないけれど、誠実に作られた祖父の味。職人気質なショコラティエの技術と経験から生まれた祖父の味を、結婚をして家族が増えた今、ここ東京で家族のブランドとしてつないでいます。 

IMG_5934.jpg

made in New York
UTILITY canvas(ユーテリティキャンバス)

UCアイテムの魅力はシンプルなデザインと、とても長く使えること。1990年にニューヨーク在住のブランドディレクター、ジリアン&ハル夫婦が設立したキャンバス地専門のブランド。デザイナーだったジリアンはシンプルで丈夫なバッグを求めて、ヨットの帆を作る工場の協力でトートバッグを制作したのがはじまり。日本でも多くの愛用者がいますが、ジーンズのような経年変化を楽しみながら長く使い続けられます。

IMG_8625.jpg

made in Mexico
CHICHINEO(チチネオ)

チチネオはサポテコ語で「乾杯」という意味。メキシコ各地の旅を重ね、作り手の想いがみえる手仕事の品々や心なごむ雑貨を集めたメキシコ雑貨専門の輸入雑貨ブランド。メキシコから日常に少しのスパイスと彩りをお届け。

【新型コロナウイルス感染症対策として】

入場はマスク着用とさせていただき、入店時には手指のアルコール消毒をお願いしております。また『緊急事態宣言』発令中につきましては、同時に入店4名様までと人数の規制をさせていただきます。ほかSUT『感染対策』のガイドラインをご覧ください。