ADEGO2022_topre.jpg

1F area 01 + 店頭

ADEGO
AFRICAN TEXTILE MARKET

2022.6.17 fri. 18 sat. 19 sun.
12:00〜19:00

ADEGO_日傘.jpg
IMG_8840.jpg

ADEGO(アデゴ)のアフリカ布マーケット!

DSCF1070.jpg
280274257_538407774328160_8428214607874154981_n.jpg

アフリカ布を使用したブランドADEGOは、
おしゃれに。そして暮らしの中で着こなす。
というコンセプトのもと、
アフリカのカラフルさと、
東京ファッションをミックスして
個性豊かなアイテムを展開しています。

アフリカで古くから愛用されている色鮮やかな布は
ファッションからインテリアまで
暮らしには欠かせないアイテムです。

なかでも西アフリカのロウつけ染め(WAX)は、
数多くあるアフリカ布の中でも、
生地に厚みがありとても丈夫なことと、
表面にノリが施されているので、
色落ちしにくいことが特徴です。
そして色の鮮やかさと他に類を見な独特な模様から、
西アフリカの暮らしやファッションに使われています。

日本でも、ゆかたや、日傘、バッグなど、
もの作りの素材としてもとても注目されています。

今回の展示でも新作を含め
様々な柄のアフリカ布をご用意しています。
また夏のファッションアイテムや、
雑貨など新しい雑貨もお楽しみいただけます。

IMG_9728.jpg

数多くあるアフリカ布の中でも、Waxは生地に厚みがありとても丈夫なことと、表面にノリが施されているので、他と比べても色落ちしにくいことが特徴です。そしてその色の鮮やかさと他に類を見ない独特な模様から、西アフリカのみならず、日本を含めヨーロッパや世界中で親しまれています。​綿100%で夏でもベタつかずサラサラ。着心地の良いWax布は古くから現地の人々の生活に根付き、洋服はもちろん赤ちゃんを抱っこする布や、インテリアなど様々な用途で役立ってきました。ここ日本でもゆかたや、日傘、バッグなど、もの作りの素材としても人気です。

IMG_9838.jpg

Ayako
ADEGOの代表デザイナー

アフリカ人の父と日本人の母を親に持ち、日本で生まれ育った。 日本の感性を持ち合わせつつ、枠にとらわれないセンスで、個性豊かなアパレルブランドを展開。

2022年1月にクラファンの協力で、立川にリアル店舗をオープン。アフリカ布雑貨とカフェとギャラリーを運営しながら、アフリカ布の浸透を目指しています。

ADEGO布/通称『Wax(ワックス)』

【新型コロナウイルス感染症対策として】

入場はマスク着用とさせていただき、入店時には手指のアルコール消毒をお願いしております。また『緊急事態宣言』発令中につきましては、同時に入店4名様までと人数の規制をさせていただきます。ほかSUT『感染対策』のガイドラインをご覧ください。